1. 中国進出支援のA&Cアソシエイツ
  2. サービス案内
  3. 中国人管理者向け マネジメント研修

中国人管理者向け マネジメント研修, のべ1,300人以上が参加(2017年4月時点)。

中国におけるマネジメントを熟知した講師による研修。

「自分の業務だけに没頭せず会社や組織全体を見渡せる人材を育成したい 」
「総経理や幹部の指示や考えを理解し、部下に伝達できるようになって欲しい 」
中国人管理者に対してこのような想いをお持ちの企業様にご好評頂いています。

  • パッケージではなく企業様の実情に合わせてカスタマイズ
  • 演習やケーススタディを多用した双方向的な研修
  • 豊富な研修実績のべ1,300人以上が受講

現場の事実、現場の納得、現場の自走を基軸として、
指導経験豊富なコンサルタントが現場の変革に徹底的にこだわる研修を提供します。

A&Cアソシエイツ 研修の考え方

学習内容を身に付け実践に活かすため、
「マインド」、「スキル」、「知識」の三面から理解を深めます。

心構え スキル 知識

管理者研修実績

中国人管理者研修の参加のべ人数

日系企業様のご要望に応えて「中国人向け教育研修」を本格化させたのは2010年。
おかげさまで7年間、社内研修と公開講座を併せてのべ1,300人以上の方に受講頂いております。

2年以上のご支援をしているクライアント数

二年間以上連続してコンサルティング支援を継続させていただいている企業様は、22社ございます。 「成果を創出する」ことにこだわったご支援によって、厳しい経済環境の中でも継続的にご支援の機会を頂いています。
※特定の企業様にテーマを決めてご支援するコンサルティングのみを対象とした場合です。
公開講座は含めていません。

企業様の声
製造業
  • 会社に対して単なる不満や要求を出していた社員が、会社視点での提案や分析を出してくれるようになった。
  • 日本語が話せない社員とはどうしてもコミュニケーションが希薄になり実力が見えづらくなってしまっていたが、成果発表会でのアウトプットを通じ埋もれていた人材を発掘する事ができた。
商社
  • プレイングマネージャーだった管理者の姿勢が変わり、部下の育成や業務管理まで目を行き届かせるようになった。
  • 忘年会での成果発表会を毎年楽しみにしている。成長した姿を見る事ができ、頼もしく感じている。
小売業
  • 企業理念や理想人材像に基づいて研修内容をカスタマイズしてくれるので、紋切り型ではなく実情に即した研修を実施できている。
  • 研修内容を策定する上では、自社中国人人事部のスタッフと密に打合せを行うので、スタッフの能力向上にも繋がっている。

A&Cアソシエイツの管理者研修が選ばれる理由

1.ケーススタディの多用

部下への指示の出し方、お客様への応対など、具体的に発生しがちなケーススタディーをテーマに検討頂いた上で、解説しております。事前に一度検討することで、自分の考え方を他者や講師の考え方と比較し、悩み、納得し、記憶に残すことを促進します。

企業様から見たA&Cアソシエイツを選ぶ理由

  • 一般的な事例の紹介に終始すると、受講者には他人事として捉えられ真剣に検討する姿勢に欠ける傾向があるが、自社で実際に発生したケースを題材として用いるので、うなずきが多い。
  • 各ケースに対する処理方法が属人的なノウハウになっていたところを、共有化する事ができた。

2.具体的な施策の明確化

顧客満足度を向上する方法、社内のコミュニケーションを円滑にする方法、不良率を下げる方法など、具体的な取り組み先を検討して頂きます。

企業様から見たA&Cアソシエイツを選ぶ理由

  • 普段の業務では受け身になっている受講者が実は良いアイディアを持っている事を発見できた。
  • 成果発表の場を設ける事で、提案や企画のプロセスを身をもって習得してもらえただけでなく、経営層の前での発表を通じ自信を持ってもらえた。

3.受講者間の一体感醸成

グループ討議や演習、メッセージカード交換などにより、受講者同士の親密度が高まるように促します。

企業様から見たA&Cアソシエイツを選ぶ理由

  • 部門間での情報交換や交流が以前よりも活発になった。
  • 他部門の視点から新たに気付いてもらえることが多くあった。

「現場の変革」にこだわる管理者研修プログラム例

対象 管理者、管理者候補
推奨人数 15~25名
時間 3時間 or 6時間
言語 中国語

カリキュラム例

第一回 マネジメント マネジメント、リーダーシップ、コミュニケーション、部下育成

第二回 ロジカルシンキング PREP法、MECE、フレームワーク

第三回 問題解決法 雨・空・傘、現状の整理、原因の分析、改善案の検討

第四回 データ分析 表とグラフの作成、各種関数、各種分析手法

第五回 プレゼンテーション資料作成  プレゼンテーション資料の構成、効果的な資料作成

第六回 プレゼンテーション  伝わるプレゼンテーション、予行演習

成果発表会

※人数、時間、実施回数全て企業様と打ち合わせの上決定します。
※各回の合間には宿題を設けます。

講師のご紹介
  • 梅村 達
    講義分野
    管理者研修全般
  • 黄 燕華
    講義分野
    コミュニケーション、データ分析、プレゼンテーション資料作成、アカウンティング
  • 于 津婧
    講義分野
    コミュニケーション、データ分析、プレゼンテーション資料作成、顧客満足向上

よくある質問

研修プログラムの内容と違う場合でも依頼は可能ですか。
弊社の研修は全てカスタマイズされたものです。事前のお打合せを通じ、会社理念や理想人材像、直面している課題などを確認させて頂いた上で、研修内容を設計しています。また、受講者の方々に事前アンケートやヒアリングを実施し、「向上したいスキル」を研修内に反映する事も可能です。
日本式の押し付けではなく現地社員にとって納得度の高い研修にしたいのですが、可能ですか。
弊社の研修ではケーススタディを多く行っています。題材となるケースは企業様で実際に発生したものを活用させていただき、受講者には自分事として捉えて頂くため、納得度の高い研修を実施させて頂いています。
対象者が10名以下しかいないのですが依頼は可能ですか。
研修内にチーム討議と発表を多く盛り込むため、効果と効率の観点から15~25名を推奨しておりますが、それ以下でも問題ありません。チーム毎ではなく個人毎の発表とする事で、より深みのある研修実施が可能です。
テキスト例を見せてもらう事は可能ですか。
公開型研修で実施したテキストをご覧頂く事は可能ですので、お気軽にお申し付けください。

PAGE TOP