ビジネスドメイン

研修サービス

中国人幹部から一般社員、日本人駐在員まで様々な研修テーマをラインナップ。

コンサルティングサービス

中国事業の立上げ・再生から、現地法人の
現場改善まで実績豊富なコンサルタントが対応。

中国ビジネスの疑問1問1答

新着情報

2018/07/13

リアルタイムレポートに「日本人は知らない中国セレブ事情」の著者に訊く「中国人観光客は『引き算のコト消費』で」を掲載しました。

「日本人は知らない中国セレブ事情(日本経済新聞出版社)」の著者であり、訪日中国人観光客の動向に精通している株式会社行楽ジャパンの袁(えん)社長に、これからの訪日中国人観光客へどのように満足してもらえばよいのかお話を伺いました。

http://www.ac-a-jp.com/realtime/inbound/

2018/05/1

弊社常務の河野が、リードエス社主催の5/24日本人赴任者向けマネジメントスキル向上研修の講師を担当します

5/24(木)13:30~17:30に、日本人赴任者に必要な中国人マネジメントスキルを、ロールプレイングなどを主体とした研修で実施します。

ご関心をお持ち頂いた方は、リードエス社の朱(日本語可)info-hrm@lead-s.com.cn までご連絡下さい。

2018/03/16

弊社チーフコンサルタントの梅村が、共同通信グループ 上海時迅商務諮詢有限公司(NNA中国法人)主催の問題解決力向上研修にて講師を担当しました。

上海および近郊の日系企業にて勤務する計16名の管理者の方々にご参加いただき、問題に対する現状の整理、原因の掘り下げ、解決策の検討などの学習をして頂きました。今後も同様の研修を開催予定です。

2018/01/30

弊社チーフコンサルタントの梅村が、共同通信グループ 上海時迅商務諮詢有限公司(NNA中国法人)主催の管理者向け研修にて講師を担当しました。

上海および近郊の日系企業にて勤務する計25名の管理者の方々にご参加いただき、リーダーシップやコミュニケーション、ロジカルシンキングなどの学習をして頂きました。今後も同様の研修を開催予定です。

2017/12/2

成功企業レポートに「製造:中国人社員たちが高品質を実現する東拓(上海)電材有限公司」を掲載しました。

北越紀州製紙の上海現地法人である東拓(上海)電材有限公司は、精密電子部品の製造過程で使用するキャリアテープのメーカーで、日系大手精密機械メーカー、中国や韓国系の大手スマートフォンメーカーを顧客企業として、業績を伸ばし続けています。
中国人社員が主体となった品質向上の取り組みについて、総経理の池田和代氏にお話を伺いました。

http://www.ac-a-jp.com/kigyou/toutaku/

2017/12/1

弊社常務の河野が、日本アンガーマネジメント協会公認のアンガーマネジメントファシリテーターとなりました

弊社常務の河野隆が、一般社団法人日本アンガーマネジメント協会のアンガーマネジメントファシリテーターおよび米国ナショナルアンガーマネジメント協会のAnger Management Specialist – Iとなりました。

今後、アンガーマネジメントのノウハウを取り入れたコンサルティングや研修を積極的に行っていきます。

日本人駐在員向けアンガーマネジメント研修の詳細はこちらをご確認ください

2017/11/21

弊社チーフコンサルタントの梅村が、共同通信グループ 上海時迅商務諮詢有限公司(NNA中国法人)主催のQC7つ道具基礎研修にて講師を担当しました。

上海および近郊の日系企業にて勤務する計24名の管理者の方々にご参加いただき、QC7つ道具のうち特性要因図、パレート図などの学習をして頂きました。今後も同様の研修を開催予定です。

2017/11/15

成功企業レポートに  IT:真のニーズを解決する艾杰(上海)通信技術有限公司掲載しました

IIJは中国進出5年間で、中国人ITコンサルタント達の育成を図り、高い顧客評価を得ています。
これまでの取り組みについて、副総経理の山口氏にお話を伺いました。

http://www.ac-a-jp.com/kigyou/iij/

2017/10/20

11/2、弊社提携先による「あしたの働き方改革シンポジウム2017 in 上海」が開催されます。
中国の人材事情に精通したスペシャリストが、中国における人材面での課題解決をパネルディスカッションする予定です。
以下URLより内容をご確認頂き、是非お申し込み下さい。
参加費    : 無料(要予約)
内容       : 基調講演 高橋恭介(株式会社あしたのチーム 代表取締役社長)
特別講演 安翊青氏(リーグ法律事務所 首席パートナー弁護士)
       パネルディスカッション、他
主催  :明日之団(上海)人力资源管理有限公司
場所       : Hyatt on the bund 上海外灘茂悦大酒店
詳細:https://ashita-team.com/shanghai_symposium2017/?utm_source=kin

2017/09/27

弊社コンサルタントの黄と于が、共同通信グループ 上海時迅商務諮詢有限公司(NNA中国法人)主催の「~ケーススタディでスキルアップ~ 訪問時・仕事の進め方強化研修(基礎)」にて講師を担当しました。

上海および近郊の日系企業にて勤務する計22名の方々にご参加いただき、アポイント取得時の注意点、仕事がスピーディーに進む訪問時のポイント、社内報告の注意点などの学習をして頂きました。今後も同様の研修を開催予定です。

2017/09/15

弊社チーフコンサルタントの梅村が、共同通信グループ 上海時迅商務諮詢有限公司(NNA中国法人)主催の「中国人向け研修から見た 中国人マネジメントのポイント」セミナーにて講師を担当しました。

上海および近郊の日系企業にて勤務する計35名の方々にご参加いただき、中国人社員が考える「離職率を下げる施策」や「日本人駐在員に対して望む事」、「部下をマネジメントする上で頭を悩ませている事」などを紹介させていただきました。今後も同様のセミナーを開催予定です。

2017/08/23

2017年8月23日付の日経産業新聞に、弊社コンサルタント梅村のインタビュー記事「中国出張・駐在 潜む危険」が掲載されました。

2017/08/21

弊社チーフコンサルタントの梅村が、共同通信グループ 上海時迅商務諮詢有限公司(NNA中国法人)主催のQC7つ道具基礎研修にて講師を担当しました。

上海および近郊の日系企業にて勤務する計25名の管理者の方々にご参加いただき、QC7つ道具のうち特性要因図、パレート図などの学習をして頂きました。今後も同様の研修を開催予定です。

2017/07/3

弊社中国語HPの「SUPPORT CASE」に、無印良品様やJINS様における中国人人材育成のポイントを掲載しました。
いずれも中国において拡大を続けながらも、丁寧な接客によって高い顧客満足を実現しています。

人事や教育を担当される中国人社員の方々に、人材育成の事例を理解頂く資料としてご活用下さい。

http://www.ac-a.cn/index.php?a=Index&c=Case&m=index

2017/06/19

成功企業レポートに 小売:JINSに学ぶ企業理念浸透のポイント掲載しました

JINSは6年間で22都市約100店舗とスピーディーな展開を追求すると同時に、サービスの維持向上も実現しています。
今回はどのような人材育成に取り組んでいるのかを、1号店の立ち上げから中国での展開に取り組まれている方々にお話を伺いました。

http://www.ac-a-jp.com/kigyou/jins/

2017/06/18

上海漫歩創媒広告有限公司発行のビズチャイナ2017年7月号に弊社寄稿記事「教育制度と人事評価制度を機能させる」が掲載されました。

2017/04/25

弊社チーフコンサルタントの梅村が、共同通信グループ 上海時迅商務諮詢有限公司(NNA中国法人)主催のエクセル活用研修にて講師を担当しました。

上海および近郊の日系企業にて勤務する計13名の管理者の方々にご参加いただき、基礎的な関数、グラフの有効な活用などの学習をして頂きました。今後も同様の研修を開催予定です。

2017/03/16

弊社チーフコンサルタントの梅村が、共同通信グループ 上海時迅商務諮詢有限公司(NNA中国法人)主催の問題解決力向上研修にて講師を担当しました。

上海および近郊の日系企業にて勤務する計25名の管理者の方々にご参加いただき、問題に対する現状の整理、原因の掘り下げ、解決策の検討などの学習をして頂きました。今後も同様の研修を開催予定です。

2017/01/19

弊社チーフコンサルタントの梅村が、共同通信グループ 上海時迅商務諮詢有限公司(NNA中国法人)主催の管理者向け研修にて講師を担当しました。

上海および近郊の日系企業にて勤務する計25名の管理者の方々にご参加いただき、リーダーシップやコミュニケーション、ロジカルシンキングなどの学習をして頂きました。今後も同様の研修を開催予定です。

2016/12/01

弊社チーフコンサルタントの梅村が、共同通信グループ 上海時迅商務諮詢有限公司(NNA中国法人)主催の問題解決力向上研修にて講師を担当しました。

広州および近郊の日系企業にて勤務する計25名の方々にご参加いただき、問題に対する現状の整理、原因の掘り下げ、解決策の検討などの学習をして頂きました。今後も同様の研修を開催予定です。

お問い合わせ
日本 TEL 03-6238-3508
中国 TEL +86(21)6171-3770
無料相談

  • 中国進出成功企業レポート
  • 中国リアルタイムレポート
  • 中国ビジネスの疑問1問1答

PAGE TOP